So-net無料ブログ作成
検索選択

姫路城散策(番外編:つけ麺 冨) [姫路城]

姫路城のラストは、帰りにいただいたつけ麺で。

「冨」の字がちょっと特徴的です。上の点がない「冨」です。ときどき「冨田」という苗字でこの字を見かけますが、まあ少数派でしょう。

今、「冨」というと、ハイ、私は『ひよっこ』ですね。アパートの大家さん。
いよぉ~~~~~[るんるん]


このお店は、姫路城の西南にあります。場所は【ココ】(←クリックどうぞ)

姫路城見学を終えた後、西へ歩き始めたのですが、なかなか着かない[ふらふら] すでに結構な距離を歩いていたこともあって、正直、
「まだかぁ…[もうやだ~(悲しい顔)]
と泣き言を言いながら歩いていました。
あとで地図を見てみたら、思っていた以上に距離があって、
「こりゃあ店を選び間違ったかな?」

疲れ果ててようやく辿り着いてみたら、さらに行列が・・・・[ちっ(怒った顔)]

さはさりながら、もはや違う店に行く気も起らず、店員さんに名前を告げて待つことにしました。
73.つけ麺 冨.jpg

立て看板が世界遺産の近くのラーメン店という感じです。ありがちなオデン文字がないのも好ましい。
74.世界遺産の近くのラーメン店らしい.jpg

行列は長かったものの、思ったより短時間で店内へ。
その店内には、受けた注文の器が並んでいました。その奥の壁には飾り棚。そして・・・・75.つけ麺の器が並ぶ.jpg
76.山岸さんの弟子だったんだ.jpg
あの山岸さんのお弟子さんの店だったんだ[exclamation] 随分前に系列店が分裂してエライことになっているとネットのニュースで読みましたが、その後どうなったんだろう?

お店のおおまかなメニュー。とはいえ、ほとんどの方はつけ麺をオーダーしていたもよう。私もです。
77.大まかなメニュー.jpg

私が注文したのはいつもの大盛。冷、温の両方がいけますが、私は温で。

78.つけ麺大盛.jpg

つけ汁はナルトが目立ちます。
味は濃厚豚骨魚介醤油。きわめて普通の味で、いわゆる“またおま系”。特筆すべき点はありません。食べログの点は結構高かったのですが・・・・
79.ナルトが目立つ無化調.jpg

沈んでいた小ぶりなチャーシューにはしっかり味がついていました。
80.沈んでいたチャーシュー.jpg

大盛にした麺は、私にはちょっと多かった[ふらふら] もちろん最後まで食べましたが。

麺は全粒粉で、なかなかよくできた麺でした。
81.ちょっと多いか?.jpg
82.全粒粉なのね.jpg

最後はスープ割りで。

これは美味しかったですね。
83.最後はスープ割り.jpg

次、姫路に来る機会があれば、また違ったラーメンを楽しみたいと思います。いい店があちこちにありそうですしね[るんるん]

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 4

遠霞(とおがすみ)

たしかに全粒粉の麺は美味しそうですね。
でも味わいは・・・またおま系でしたか・・・
本来の大勝軒の味わいは、昔池袋にあった麺屋ごとうさんみたいな、醤油味だったらしいのですが、最近の大勝軒の暖簾分け店は、こういうこってりタイプが多いみたいですね。
千葉には松戸製麺があるから、とりあえずこういう味わいは、それだけで十分かなと思ってます。姫路は遠いし・・
by 遠霞(とおがすみ) (2017-07-21 11:47) 

ヒロ

遠霞さん
まあ、わざわざ姫路でこのお店に行かなくても、他におもしろそうなお店はあると思います。千葉の松戸製麺は噂には聞いています。
私にとってはそれこそ高嶺の花❀
by ヒロ (2017-07-21 23:55) 

pooh

こんにちは(^_^)
味がよくしみたチャーシューが美味しそうです。最近、大盛りを注文しなくなったので、食べきれないかもしれません。健康診断の結果がきて再検査もなかったので、そろそろラーメンやつけ麺も食べに出かけようかと思っています。
全粒粉は栄養価が高くて良いそうですね。会社から歩いて行ける範囲に人気のうどん店があり、全粒粉を使っています。ぶっかけ、冷たい出汁、温かい出汁と選べるので、その日の気分で注文しています。福岡と言えばラーメンですが、うどん好きの方も多いですよ(*^_^*)
by pooh (2017-07-22 10:05) 

ヒロ

poohさん
かつては平気の平左だった大盛も、最近は少しキツイかな~と感じることが多くなってきました。その日の体調やお腹の減り具合等とよく相談しないと、後で痛い目に遭ってしまいます。
福岡のうどんって、かなり柔らかいと聞きました。私は関西人にありがちな讃岐風のコシの強い麺が好みですから、一度食べ比べてみたいと思っています。
by ヒロ (2017-07-23 21:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0