So-net無料ブログ作成

堺最強のラーメン店 石原ラ軍団 [ラーメン]

アイルランドの話に行く前にちょっとラーメンの話を。あながち無関係ではないので、すみませんがよろしくお願いします。

さて、所用で銀行および役所回りをしなければならなかった平日のお昼ちょっと前。少し足を延ばして堺の人気ラーメン店に行ってきました。大阪第2の政令指定都市の、長らくNo.1を守り続けているお店。私もその存在については常に意識はあったものの、少し遠いこともあってなかなか行けずにいたお店でした。
今回ようやく時間が取れたので、念願叶って初訪問。
1.外観.JPG
店の名は石原ラ軍団。場所は【ココ】(←クリックどうぞ)
それにしても変わった店名です。「石原軍団」はあまりにも有名ですが、『ラ』を間に挟んだのには何か意味が? 『ラ』は「ラーメン」の『ラ』かと思いきや、メニューにはアルファベットで「LA」とあるのでそうでもなさそう。結局よくわかりませんでした(苦笑)
※ちなみにメニューに「PLUS」とありますが、これは閉店した2号店(?)の屋号。そこでのメニューをそのまま廃止せずに継続して使っているのだと思われます。

開店(11:00)とほぼ同時でしたので、2番目で入店。

入店前に表の看板を見ると、
「毎週水曜木曜は塩ラーメン専門」
として営業しているとのこと。
2.ん?.JPG
3.塩ラーメン専門の日.JPG

ま、いいか、と入店。

メニューを見てみたら、醤油もあるではないですか。
しかし、今回はかなり迷いました。
塩だけで5種類。醤油でも3種類。普通のラーメン店では塩と言えば1種類、多くても2種類くらいのものですが、石原ラ軍団さんでは5種類もあります。しかも、貝とか煮干しとか、何と合わせるかだけで作り分けているのです。
醤油も、どの醤油を使い分けるかで3種類。そりゃあ迷いますって・・・・(^^;
4.迷うぞ、これは.JPG
5.醤油も3種類はOK.JPG
頭の中での七転八倒の結果、私は「煮干し」を使った塩左衛門SALTモダンを選択。
ちなみにチャーシューは、肩ロースとバラの2種類がトッピングされているようです。
6.2種類のチャーシュー.JPG

テーブル調味料。手前が餃子用で、奥に胡椒類がありました。胡椒だけでも3種類は確認できます。私は一切使いませんが。
7.テーブル調味料.JPG
さて着丼です。なかなか綺麗なルックスですね[るんるん]
8.塩左衛門SALTモダン.JPG
まずはスープを一口。お、これは美味しい塩ラーメンの典型的な味わいです。奥深さを感じさせる滋味豊かな旨み。美味しいな~[揺れるハート]

チャーシューは2種類を一度に味わえて、得をしたような気分。
レアの肩ロースは比較的あっさりした味わいで、歯応えも楽しめます。
9.肩ロースはレア.JPG
そしてかなりなぶ厚さをもつバラ。近鉄・東花園駅近くの河内の中華そば 醤(ヒシオ)さんのチャーシューを彷彿とさせるこの厚み! こちらはトロ系で、これまた美味し[exclamation]
10.ぶ厚いバラ.JPG
麺は細麺と太麺から選択が可能で、私は太麺にしました。少しカラを残した(と思われる)粒粉系。
11.選べる麺(太麺チョイス).JPG
穂先メンマは柔らかで、最近流行なのも頷けます。ただ穂先メンマは、スープに負けてしまうのであっさり系のラーメンの方がいいと私は思います。その意味では石原ラ軍団さんの選択は正しい。
12.穂先メンマ.JPG
いや、これは美味しかった(^o^) 次は是非醤油系のラーメンを食べたいです。お店も醤油を一押ししているみたいだし絶対。

というわけで、関西国際空港へ向かう際に、ここでラーメンをいただいてから行くことに決定~[exclamation×2]

nice!(7)  コメント(2) 

アイルランドの旅(1) はじめに [アイルランド]

「ひよっこ」 第5週 みね子の勤務初日
松下ライン長の訓示で

トランジスタラジオは、今や我が国にとって外貨を稼ぐ一大輸出品になりました。すぐに壊れてしまったりするようだと、それは日本は駄目だということになってしまいます。
わが向島電気の創業者・・・・

お父さん、どうやら私、日本を背負っているようで・・・・

来年の春には、アポロンのヨーロッパ市場を開拓するために、アイルランドに工場ができます。本家が負けるわけにはいきませんよね。

お父さん、アイルランドに日本が負けたとしたら・・・それは私のせいかもしれません

今月こそロット合格率100%を・・・・

・・・・アイルランドってどこですか?

この台詞がずっと頭にこびりついていました。
「アイルランドってどこですか?」
昭和40年ごろの人には、それは想像を絶するほどの遠い世界だったことでしょう。

そして私は、お盆休みを利用してその国に行ってきました。

アイルランドって、わかりやすく日本との比較をまじえていうと…。
・場所はごく簡単にいうと、イギリスの左隣り
・面積は北海道くらい
・人口は四国くらい
・緯度は北樺太と同じくらいの53度。ちなみに東京は35度で大阪は34度。こう書けば、ずいぶん北にある国だと実感されることと思います
・時差は8時間。日本の方が進んでいます。つまり日本の16時がアイルランドでは朝8時。
 ただこれはサマータイム(DST)の時差で実際は9時間。

・気温は夏の平均が18℃で、冬は東京と同じくらい。つまり日本の東京や大阪と比べるとまったく暑さは感じられず、実に過ごしやすい気候。実際、滞在中の私は、Tシャツか薄手のパーカーを羽織っているだけでした。

ところで、そもそも私はなぜ「アイルランド」などという、十数年ぶりに海外旅行に行くのに普通の人が選ばないような欧州の小国を選んだのでしょう。
その答えはこちらです。
ラグビー女子W杯.PNG

そう、ちょうどこの時期に開催されたラグビー女子W杯の日本代表の応援に行ってきたのです。
日程はかつて経験したことがないほど長く、これほどの大旅行は今後生きていく中でも二度とないことでしょう。

これからしばらく、時おり貯まったラーメンの記事などをはさみながら、アイルランドについて紹介していきたいと思います。
ただ、書きたいことが山のようにあり、撮影した写真が900枚近くあるのが現実であるとなると整理にかかる時間も途轍もなく、かなり時間がかかると思います。
自分のペースでゆっくり書き進めますので、まあのんびりとお付き合いくださいませm(_ _)m

よろしくお願いします。

あ、アイルランドってここです[左斜め下] 左の端っこの方。「アイランド」ではないよ[わーい(嬉しい顔)]
S-1.日本とアイルランド.jpg

nice!(8)  コメント(6) 

しばらくお休みします [あいさつ ご連絡 ご報告]

こんばんは。
台風5号は、先ほどほとんど私の頭上を通過していきました。現在の南大阪は、大雨・洪水・暴風警報が発令されており、我が家の窓外では雨が地面に叩き付けられる音が唸りを上げています。1時間ほど前には雷も鳴りました。
台風が直撃コースをたどっているとの報道に接した会社は、さすがに13時頃には帰社勧告を出しました。そのおかげでまだ電車が動いているうちに家に辿り着けた私は、先日深夜に放送された「ひよっこ 1週間」を観ていました。
(現在私は「ひよっこ」に、「あまちゃん」以来のどハマりをしています。あの朝ドラは本当に、いい[exclamation×2] もちろん土曜日以外はリアルタイムで見られない私はもっぱら録画専門ですが、毎日帰宅後に癒されています。見始めたのは放送開始後2か月ほどが経ってからですが、本当にいいです、あのドラマは・・・・。これからの展開が楽しみです[るんるん]
ひよっこ.jpg
(NHKさんのHPよりお借りしました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました)

さて本題。
誠に申し訳ないのですが、ブログをしばらく、と言っても今月末程度までですが、お休みさせていただきます。
理由は・・・・おいおいこのブログで報告させていただくつもりです。何れにせよ私にとって、ほとんど何もかもが初めての体験になることとは間違いがありません。

よろしくお願いいたします。

ヒロ

nice!(10)  コメント(0)